アメリカ大統領選 トランプが勝ってしまった日…

今日は歴史上に残る最低最悪の日だと思う。と私は思った。レストランでリアルタイムの選挙投票中継をiPhoneで見ながらご飯を食べているアメリカ人を何人も見た。I voted (私は投票しました)というシールを鞄や胸元、クレジットカードに貼ってるアメリカ人も何人も見ました。

投票には行かない。だってどう考えてもヒラリーが勝つに決まってるんだからというアメリカ人の友達のフェイスブックへの書き込みを見た。

ヒラリー勝たへんたやないか!どーなってんの、アメリカ?!何でトランプなん!勝ったのが確定した時絶句でクラクラ目まいがした。

この↓写真はアンチトランプの家のトイレットペーパー。トランプの顔が印刷されてる

スポンサーリンク

皆様ちゃんと投票に行きましょう。ちゃんと自分が支持する人にあなたの大事な1票を!それか、投票に行かなかったら文句もゆうべきではない!投票に行っていないのにトランプになって文句を言っている人にたくさん会いました。

もう何年も前ですが、オバマ大統領に決まった時、アメリカ人とその話になって

”すごい!これからアメリカは変わるぞ!!”

と目をキラキラさせていたのを思い出しました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です