山の天気は本当に変わりやすい

CIMG29831つ前の記事を見て頂ければわかりますが、朝から快晴でした。

あんなに晴れていたのに2時間ほどでここまで天気が変わります。

自然をなめてはいけない。

あと、

面白いなーと思ったのが、ヨセミテに着く1時間かそれ以上?前ぐらいから電波がずっとなかったのにミラーレイクでは電波もWifiさえもありました。(グレイシャーポイントもアッパーヨセミテハイキングコースの一部もあった)

友達2人に写メを送って、なんや、ここでネットでホテル予約できたかも?とか思いながら携帯を置いてふと空を見上げると

CIMG2960

すんごいスピードで移動してる雲

それでもまだ青空が広がっていたんだけど。

もう4時半だし行きたい所は今からは時間がないのでミラーレイクをぐるっと一周のハイキングをすることに。今日はずっとここにいよう

ちなみに私はミラーレイクを時計の反対周りに歩いてます

湖から歩き出してすぐ

どかーんと大きい岩山がお迎え

CIMG2964この岩山みたいなのから崩れ落ちてきたのをどかして人が歩けるようにしたようなハイキングコース

CIMG2967

この辺で太陽の光が目の前の山に遮られるようになって 暗くなってきたなーと感じ始めた。

ま、でもこのハイキングコース平坦な道でそこまで距離長くないし大丈夫。

岩山の所が終わると、誰もいない森の中で1人で吹いた

どうやって歩くねーーんw

大きい水たまりに木の枝が置かれていて

さあ、歩け

と言われている

CIMG2972

運動が苦手な人、どんくさいタイプの方、バランス能力がかなりいるので靴は濡れると思います。去年5月に来た時もあったので夏ぐらい?までここは水たまりがあると思われます。

しかも水たまりはここが1番大きいですがまだまだ何個も出てくる

乗ったら木がバキっ、グラっ、手でバランスを取りながらワァーと声が出る1人旅w

水たまりには落ちてませんが何個も水たまりを通る内に靴の下から しゅんできた

CIMG2973

次は木が倒れていて、

またげ

と言われているw

CIMG2974

大きい石にこけ?が生えてる

CIMG2975

こんなのが何個もあるんだけど写真のメモリーが無くてあまり撮れなかった

CIMG2976

やっと出てきた橋。前ここで虫に刺された

CIMG2977

暗くなってきて、森から動物が出てきたらどうしよう、誰もいなくて怖いという事でたまに走る私w足音が聞こえたら何も動物が出てこんだろって事でw

よし、もうほぼ着いた。

みんなが石を積み上げたようで、なんか不気味に感じるけど

CIMG2986

走ったからw早めに一周してきたとは思いますが森から戻ってきたら天気が悪くなっていた

昼間はこんなに快晴だったのに

IMG_7134

たった2時間で雨でも降りそうな天気に

CIMG2981

鏡のように山を映す湖、ミラーレイク

CIMG2982

冬の雪景色を見に来たので天気が悪くなって写真がいい感じに冬っぽいw

これなんて手前の枯れた葉っぱがいい感じ

CIMG2988

石に乗って写真撮ったりしてる人

1人旅じゃなかったら撮ってるんだけどなー

CIMG2987

ミラーレイクは最初コンクリート道を通って(時計回りに)すぐトイレの前から撮る写真↓が奥行きが出て1番綺麗に撮れると思います

CIMG2990

この↑写真を見て綺麗な場所と想像して頂けるとは思いますが、残念なのはトイレ前で非常に臭いw

えっ?👂こんな説明じゃ1番綺麗な写真ポイントがどこか分からないって?

大丈夫!トイレ前、ホント臭いから絶対分かるw

日本ブログ村ランキングに参加しています。

↓↓ ポチっと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です