アメリカ旅行でクレジットカードを使おうとしている方へ!自分の暗証番号を知っておく事!

1年ほど前?ぐらいからセキュリティ対策としてクレジットカードを切る機械がスライプ タイプからICチップを入れ込むタイプに ほとんど変わりました。

上の写真のタイプです。

レンタカー、ガソリンスタンド、レストラン、ショッピングモールからスーパーまでほとんどです。

クレジットカードを入れて(insert)下さい と言われます。

差し込んだ状態のままで、自分の暗証番号(pin number)を自分で押します

なので自分の暗証番号を知っておきましょう!!

スポンサーリンク

あと、レンタカーを借りる時の注意点☆

ほとんどのアメリカのレンタカー会社は車を借りる時、クレジットカードが必要で、暗証番号も押さないといけない。(例え、現金でレンタカー代を払おうと思っていても)

アメリカ在住でデビットカードを提示しようと思っている場合、レンタカー会社によってはたまにできる所もありますが、多分なんですけど、Chaseだとなぜか通らない事が多いと思う。

Chaseのデビットカードはあまり本人確認とかせず(暗証番号は押すけど)サクサク切れるからセキュリティー的に良くないと思われている?のか、よく分かりませんが、、、なぜか通らない…

デビットカードを使うならChase以外のものを使ってください!

(私は飛行機でサンフランシスコまで行ったのに、もう少しで借りれなくなる所だったw)…シアトルでもそれ、あったなw

日本ブログ村ランキングに参加しています。

↓↓ ポチっと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です