砂利道を走って迷いに迷って探しやっと着いたロッジ

旅行6日目に泊まったのはこんなかわいいロッジ☆

ただ、迷いに迷ってやっと辿り着いたロッジ…

一生忘れんなw

実はこの日(ロッジに泊まる日)の早朝 国立公園のゲート周辺で、まさにもうすぐ電波が無くなるっていう時に 私の携帯にきた一件のメール

送り主はロッジの人から

今読み返したんだけど意味を理解し間違えていた

彼女のメール

”今晩あなたをホストするホテルのA子ですが、今日何時ぐらいにロッジに着く予定か知りたくて連絡しました。GPSを使うと行き方が違うことがあるのでEmailで言葉で書かれた行き方をチェックして下さい。もしEmailにアクセスできないなら教えて。携帯に送るので。では会えるの楽しみにしてるよ~”

私はiphoneでEmailを見かえして

大丈夫!このロッジの住所載ってる!と意味を勘違いしてました

イエローストーン レイクで観光を終えてまだ少し観光したかったけど、

そういえば、、携帯でなんかごちゃごちゃゆってたし今日のロッジは早めに到着しとこうと 少し早めにロッジに行くことにした

このロッジの写真を見て泊まってみたい!と予約したけど、ホテルじゃないからどうやってチェックインするんやろ?と思っていました。誰かから鍵をもらう系だと思うから早めに行った方がいいと思ったし、こういう何もない町は日が沈むと真っ暗で見つけられなくなるし、、、(2回失敗してるのでそれもまた書きます)

なので9時PM過ぎぐらいまで日が長くて明るいから行動できたんだけど、予定より早めに5:40PMにはイエローストーンの最後のポイントの駐車場を出ました

私達がいたのは園内の奥の方だったのでWestゲート入口に行くまで1時間かかり、そこからガソスタに寄って、電波が大丈夫になったからロッジの人に現在地をゆって

”今から向かいます”

と連絡しそのガソスタを7時頃出発した

”GPSは行き方が違うことがある” というメールの内容なんて忘れてて、ってゆーか、GPSはそうかもしれんけどGoogle mapは大丈夫やろ?と思いこんでました

道もすいててスイスイ走ってたけど、すんごい田舎で誰一人歩いてないし車もほとんどすれ違わない…

 

そして走って30分ほど経つと、、、

え、、、ここ?

でもGoogle Mapはこっちに曲がれと言っている

私はこのRoad Closedって紙には書いてあるけどゲートが空いてるから行っても大丈夫とまた勘違い

ちなみにRoad Closedの下にちゃんとした行き方が書いてましたが、これも逆光で見にくかったし2人とも読んでなかったw

大丈夫か?この道?

あのー、、、道ももう、コンクリートでもないし

見渡す限り、、、家の一軒もないけども?

と不安なまま走り出すうちら

でもGoogle Mapは前に進めと言う

運転を交代するとスピードをあげる友達w

こんな何もないとこでパンクしたらどうしよっと友達にゆうと

大丈夫、あたし変え方分かる!とたくましい横顔

しまいには、

”なにこれーーまじでおもろいわーーこんなん今後一生ないわ!”

と男勝りな運転w

そして

何もない道を走って目の前に出てきたのが、、、

ゲート閉まってるーーーー

行き方が分からなくなってロッジの人にこの写真を送って行き止まりですとメールを送った

返信を待ってると

友達は言った

”この(ゲートの)横開いてるやん、こっから行けるやろ。ほら、誰か行った後残ってるやん。”

写真には載ってませんが、このゲートの横は開いてて車を斜めにしながら段差を下り走り出す彼女。

このタイヤの跡の人はここに住んでる人やろ?めちゃプライベート内侵入してるけど大丈夫なんやろか、誰か不審者やと思って銃でも持って来たらどうしよう、、、汗

と思っていると

探してたロッジの住所があって、

あ、外観もこんな感じやったな!と思ったら、

ロッジの人から電話がかかってきて(私のメールを見て)

”行き方間違ってるから引き返して!”と言う

住所は一緒なんやけどな、、違うんやろうか、、、

ってゆうか、どっかのプライベート内に侵入してるからできれば戻りたかったので

来た道を戻ることに…

言葉で書かれた行き方のメールが送られてきてその通りに行くことにした

ただ、、、もらった正しい行き方のメールを何度読んでも

最後に曲がる道の名前がGoogle Mapで出てこない、、、

”7マイル走った辺りで。。。”とかゆわれても距離感が分からない。

どこで曲がるかいまいち分からないまま、全部の道の看板の名前を見ながら走って

”あれ、道まだかな??行き過ぎたんかな?もううちら7マイル過ぎたかな?”

”えー、7マイルとか分からん。ってゆうか日が沈む前に行かなまじで真っ暗で看板も見えへんくなるで”

なんてやいやい言いながらやっと見つけたロッジw

本来なら45分ぐらいで着くはずの所やったけど、引き返したから1時間半もかかった

写真↓分かるかな?車砂だらけなん、砂利道で砂を巻きたてて走ったからw

しかも、うけたんが、やっと着いたそのロッジは最初に見つけたロッジと一緒だったw

つまり、ゲートは閉まってたけどその横から侵入できてて、ちゃんとそのロッジに着いてた!だけど間違えてると思ったから引き返してぐるーと回ってまた同じ所に着いたってゆうw

8:30PM頃に着いて辺りは少し薄暗くなってました

家の周りも何もない

まじおもろかったぜ^^

スポンサーリンク

ロッジの方はすごくフレンドリーな方で部屋のオートロックの仕方やキッチンやバスルームの使い方を教えてくれました

ロッジとか泊まって見たかったんだよね~

しかもこの日だけ値段が安くて部屋開いてたからさ~

壁が木で温かみがある感じ?

キッチンでお湯を沸かして今晩の夜ご飯はUFOの焼きそばを食べましたw

3階建てで全部数えた所

6、7室ありました

私達の部屋はこれ、横の二段ベットは小さかったからたぶん子ども用だったけどw

部屋の中から外のプライベート バルコニーに行ける

シャワーは広くはないんだけどすごく清潔に掃除がされていました

ただ、このシャワー、洗面所、トイレは(今回はお隣がいなかったけど)本来はお隣の部屋の人と共同

キッチン、リビングはこのロッジを借りてる全員で共同です

私が行った時は4組しかいなかったからいいけど満室の時は6、7組の人で使うので朝ご飯の時みんなパンを焼くぐらいですが、スムーズに使えないかもしれない

夜ご飯はどっかで食べてくるか何か食べ物を買ってくるだろうから まだましだと思う

ホテルの値段は1泊$135でした。2人で割るから1人$67ぐらい

このロッジはいい経験になったわ~だけどこのロッジはもう、いいわw

ホテルの方が泊まる方がやっぱ気が楽かなw

.˖°˖☆˖°˖.日本ブログ村、ブログ ランキングに参加しています.˖°˖☆˖°

↓↓ ポチっと応援よろしくお願いします!(/ ^ω^)/.˖°˖.˖°♡

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です