砂丘に朝日を見に行った旅行3日目☆Coral Pink Sand Dunes State Park

旅行記事に戻ります。旅行3日目はかなり早起きして朝日を見に行きました。

Kanabの町から混んでいなければ30分ほどで着く砂丘

砂丘で見る朝日はきっと綺麗なはず!と意気込んでいった

着いた場所はとても小さな州立公園

Coral Pink Sand Dunes State Park

Kanabから20マイルほどの距離にある。ユタ州(かなりアリゾナ州に近い)に位置していてザイオン国立公園 (Zion)の近く

 

 

Kanabから行くと、89を10分ほど走りHancock rdで左。

ここから道は少し狭くなり、修理が間に合ってない感じでコンクリートの道に穴がある所も出てきますが普通の乗用車で問題なく走れる。牛の看板が出ているのでその辺を歩いている可能性もあります。運転には気を付けてください。

10分ほど走ってCoral Pink Sand Dunes rd を左。そこから5分ほどで入口ゲートに着きます

入口ゲート

中の方に行ってないけど、この入口ゲートの所にトイレと自販機があるのが見えたよ。

州立公園なので国立公園年間パスは使えません

車だと$8(車に8人以下の場合)

ゲートにスタッフがいない時は写真の↓左下の赤いポストみたいなのに入ってる封筒にお金を入れてPayの所に入れるのをお忘れなく^^

公園付近の地図

このゲートに入らない場所にもハイキングコースやキャンプ場とかあるらしい

ゲートに入って突き当りを右で1番最初にあった駐車場に止めました

そこから歩いて5分もかからずに到着します

振り返って1枚

白いレンタカーが私の車

早朝すぎて誰もいない…

この駐車場のすぐ隣にバーベキューができる所があったよ

この野球の観戦シートみたいな所で朝日を待ちます

ちなみにこれは目印になります。というか、これしか目印がない‼

歩いて砂丘に行く時ここからスタートすべきだと思う。そうじゃないと遠くまで行くと どこから来たか分からなくなるから

1人でポツンと朝日を待っていると私以外の人を見つけた!

肝心の朝日はいまいちwだったので

さっさと移動

右の方のあの大きい砂丘

あそこに行ってみよう

歩いているうちに太陽が出てくると、光で色が変わってきた

ちなみに歩いている途中でたまに後ろを振り返って スタート地点の目印、野球観戦シートを確認しよう!

手前に見えるのが人間の歩く足跡

奥の方の真っすぐの線は、

バギー (Buggies)という乗り物の跡で、砂丘で乗って遊べるらしい

ちなみにバギーってこんなの。キャンプ場に止まってたのを撮りました。やった事ないけどきっとこれ おもろそう!

ちなみに砂丘を歩く場合はバギーに当たらないように気をつけてね!

砂丘に残ってる足跡

何の動物だろ?足元フラフラやけどw

同じカメラでも時間によって天気によって色が違う

ふと振り返るとスタート地点(写真↓真ん中左より)はだいぶ遠い

あの目印がないとどこから来たか分からない

そろそろ戻ろう

ちなみに砂丘の砂はサラサラです

だからすごく歩きにくい

30分ちょいぐらいしか歩いてないのに… 酔ったってゆう…

公園の名前にピンクと入ってるから砂丘がピンク色に染まるのかな?と思ってたけど染まることはなさそうじゃない?

1回来ればもういいって感じですかね~

私は写真を撮ったり園内をグルっと見渡して2時間ぐらい いましたがバギーで遊ばない場合、時間はそれで十分です

小さい子どもが砂丘で遊びたいってゆわない限り、観光はさくっと終わらせる事ができると思います

グランドサークルの旅行中に時間に余裕があればここに寄るのはいいですが、時間があまりない時はムリしてここに寄るほどではないと思いました。

.˖°˖☆˖°˖.日本ブログ村、ブログ ランキングに参加しています.˖°˖☆˖°

↓↓ ポチっと応援よろしくお願いします!(/ ^ω^)/.˖°˖.˖°♡

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

☆ レンタカー会社の比較なら↓こちらがおススメ‼^^ ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です