快晴で50km先まで見渡せる、ブライス 1番南の絶壁ポイント☆Rainbow Point

ブライスの1番南のポイント、Rainbow Point へ

そのすぐ隣のYovimpa Pointにも行きまし

ここまでは山火事の煙がきてないみたい^^

天気も快晴

8:28AM

67F = 19度 ブライスの夏は涼しい

小屋の方に進みます

崖沿いに立っている、この小屋

日陰の休憩所だけじゃなくて、地図や色々 公園内の説明などがあります

ここの景色だけ見ると、ブライスキャニオンって分からないかな

ブライスっぽくはないけど、とても綺麗です!

駐車場からポイントまで歩いて5分で着きます

10分ほど見て回り そのままポイントの脇から始まる、Bristlecone Loop Trail へ

木と木の間から始まるこのコース。看板がなかった

ここからも行けるけど他にも行き方があると思う

歩きやすい砂利道をトコトコ歩きます

坂はないから楽ちん

景色を見るための木のイス

何か所かだけ柵が無い所がありました

もう1個 小屋を発見

朝早いので人も少ない

時間もそうだけど時期的にリタイアしたであろう年代しかいないw

1人旅には この言葉が響く

20分ほど歩くと展望台に着きます

天気いいわ~

下の↓写真 拡大すると分かるんだけど、歩いてる2人 (1人はすごく見にくい)が見えるかな?

真ん中の少し右側で、木と岩の間

木の根元辺りに2人の後姿

私もそこを歩きました

そこを歩いてるだけだと、実はすごい崖 (cliff) 沿いにいるとは分かりにくいので たまに”この先行くな”の看板が立ってる

*夜だったら懐中電灯の光だけだと本当に危ないかも

*もし誤って落ちると即死。即死どころか遺体が見つけられるかも分からないと思う

このコースは、他にもあと2つのハイキングコースとつながってる

このまま次の目的地のYovimpa Pointに行けるみたいだけど、何となく 駐車場に戻りました

駐車場からRainbow Point、その後 Bristlecone Loop Trail をぐるっと歩いて私の観光時間は50分でした

駐車場に戻って次はYovimpa Pointへ

同じ駐車場でスタート地点はRainbow Pointの反対側

展望台まで歩いて5分もかからない

景色はBristlecone Loop Trail から見た展望台とほぼ一緒かな

角度がちょっと違うだけ

ほぼ似たような景色なので、急ぎ足でこのポイントに来た人は わざわざちょっと歩いてBristlecone Loop Trail まで行く必要はないと思う

駐車場に車を止めてRainbow PointとYovimpa Pointだけ観光するのでいいと思います

ブライスキャニオンの観光はここで終わり

今からザイオンに移動します

その前に‼

ブライスにいる間で午前中の涼しい間に寝ておきたかった。ブライスを離れると6月後半でも暑くなるし。

寝始めた時はブライスだから25度だけど、ここから1時間半ぐらい走ったザイオンの園内だと35度とか?でしかも熱風だからとても寝れない。今を逃すともう冷房なしでは寝れへんしさ~

という事で、駐車場で少し仮眠しました。今日は朝5時起きで しかもザイオン行ってその後 何時間も1人で運転してロスまで帰る体力のためにちょっと寝るぞ~

とタイマーをかけずに車で寝たら、

なんと駐車場の車で2時間半も寝てたよw

窓をちょっとだけ開けてたんやけど、隣の車が駐車しては出て行き、また別の車がまた止まる

という音を何回も聞いたw

”この人まだ 寝てはるで~” と思われたことでしょうw

最初、朝着いた時 車は8台しか止まってなくて ガラガラの駐車場やったのに、昼頃 起きたら駐車場はほぼ満杯になってたw

恐るべし、ワタシのどこでも睡眠力

では ザイオンへ移動します

.˖°˖☆˖°˖.日本ブログ村、ブログ ランキングに参加しています.˖°˖☆˖°

↓↓ ポチっと応援よろしくお願いします!(/ ^ω^)/.˖°˖.˖°♡

にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ
にほんブログ村

人気ブログランキング

☆ レンタカー会社の比較なら↓こちらがおススメ‼^^ ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です