年末年始 アメリカ旅行の飛行機取り方、サンフランのおすすめスポット

年末年始のアメリカ姉妹旅行はサンフランシスコとユタの国立公園巡りに決定

私が旅行計画で1番最初にした事は、①妹がサンフランシスコで何をしたいかを聞くことだった

国立公園はいつもおススメの見どころポイントを見て回るだけだから特に今の時点では何も決めることはない

妹から後でこれがしたいとかゆわれても変更するのが大変なので、行きたい所、やりたい事を今決めてといって、ガイドブック等を見ながらこんなんがあるよ~と説明した

☆サンフランで妹が興味がある事は、

”いまいちよく分からんけど~、、

ゴールデンゲートブリッジ (Golden Gate Bridge)

フィッシャーマンズワーフ (Fisherman’s Wharf)

アウトレットでの買いもの

へは行きたいそう。

☆私的に連れて行きたい所は、

”路面電車のケーブルカー (Cable Car)  あと、ケーブルカーの最終地点まで行くならギラデリのカフェでお茶かランチできたらいいな

どっかでクラムチャウダーかカニを食べる”

☆私が行きたかった所は、

”サンフランのどっかでカウントダウン花火を見る。そしてできれば初日の出も見れたらいいな。

アルカトラズ ツアー (Alcatraz Island)

世界一曲がりくねった坂道のロンバードストリート (Lombard Street)”

☆時間があれば行きたいと思ったのが、

”ツインピークス (Twin Peaks)

まぁ~ユニオンスクエアー (Union Square)

フルハウスの舞台になった家 (Alamo Square)”

という事になった

行きたい所、やりたい事リストを明確にした所で、次に急いでしたのは

②妹の飛行機の手配

私は飛行機のチケットはCheap0airが1番安いと思うのでそれで買った

このサイトは発着の空港と日にちを入れて、往復が組み合わさった便から値段と発着時間で選ぶ

年末年始の飛行機はお早めに!アメリカ西海岸は最低でも9月15日までには取ろう!妹がくるかどうか悩んでいる2週間ほどの間、9月頭から毎日ネットでチケットをチェックしていました。その時書いた記事はこちら

*国際線は調べた事がないんだけど、Google Flightもすごくいい!アメリカの国内線を調べてた時Cheap0airより安いのが出てきた。例えば、行きと帰りで航空会社が違うけど安い片道同士の便を拾ったりします。飛行機を調べる際には、Cheap0airとGoogle Flight両方で調べるのがおススメ!

妹からゆわれたのは、飛行機は乗り換えなしの直便で。あと前日は会社の忘年会があって遅くなるから日本の出発の便の時間を遅めにしてほしいという事。本当は関空が最寄り空港なんだけどいいのがなかったので、新幹線で空港に行って羽田空港になった。

カウントダウン花火をサンフランシスコで見たかったので大晦日にユタから早めの時間で帰ってくる便にして、ユタでのレンタカーをまるまる3日で収まるような時間を選んだ。アメリカのレンタカーはだいたいどこも借りた時間から日単位 (24時間単位)で計算される。

そして妹の飛行機を取る前に、私の便も確認。念のため妹と一緒に乗るその国内線 (サンフランからユタの往復) が他にも席が空いてるかチェック。一応ね。

で、全部United航空会社で希望している感じのがあった。

12月27日(火) 羽田4:25PM 発→サンフラン8:45AM 着

12月28日(水) サンフラン6:40AM 発→ユタ州のソルトレイクシティ―9:34AM 着

12月31日(土) ソルトレークシティー1:51PM 発→サンフラン3:00PM 着

1月2日(月) サンフラン10:05AM発→羽田、翌日2:45PM 着

そしてーー

妹の飛行機手配の後は早めに③私の飛行機の手配

ロスからサンフランの往復とサンフランからソルトレークシティーの往復

*妹と一緒に乗る便は時間、便名間違えないように。席も隣か前後で取った。

サンフランシスコ行きの便は冬の時期、結構Delay遅れることがある。妹は英語が分からないので絶対に私が先に着かなければいけない。妹の便は結構朝早く着くので前日に前乗りしようか悩んだが、私の休みが取れなかったし妹はタフだし、ま、いっか。まあ大丈夫だろうという事で私は朝一のロスに6時AMの便で行くことに。時間通りなら妹の便の1時間ぐらい前に私が着く。妹は税関等でゲートを出てくるのにプラス1時間ぐらいかかるし。

(もし、これが妹ではなく、両親だったら前日にサンフランに前乗りしてました。冬のサンフラン行きは本当に結構遅れるので、両親が先にサンフランについても私がいないと何もできないしかわいそうなので。)

*妹にはタクシーやホテルで使うかもしれない英語、”ホテルに行きたいです。とか、アメリカにいる姉の携帯に電話したいです。” 等、必要そうな英語の文を送っておきました。電話を借りたら現金があれば$5ぐらい渡してとも説明。ホテルの住所とだいたいの位置関係が分かるようにGoogle Mapでホテルと空港の地図のスクールショットも送っておきました。もし私が遅れたら空港の近くに取ったホテルにタクシーで行ってもらってホテルの部屋で待っててもらおうと思っていました。

.˖°˖☆˖°˖.日本ブログ村、ランキングに参加中↓↓ ポチっと応援よろしくお願いします!(/ ^ω^)/.˖°˖.˖°♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

♡♥♡良かったら、こちらもどうぞ!!♡♥ More Stories from Blogger☆☆



☆ レンタカー会社の比較なら↓こちらがおススメ‼^^ ☆

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です