超おススメ!異次元の世界に降り立ったようなハイキング, ブライス Navajo Loop trail

IMG_3246今回のハイキングはブライス キャニオンで1番人気のNavajo Loop Trail。

上から見たあのSFみたいな景色を見ながら谷底まで下りていきます。

ナバホ ループ(Navajo Loop Trail) はSunset Point にスタート地点があります。なので駐車場も同じ。確かトレイルにトイレが無かったので駐車場にあるトイレに行っておきましょう。

*今回はiPhone5と6の写真が混ざっています。日なたと日陰、曇りの時で写真の雰囲気が全然違います。

IMG_3240.朝日をSunrise Pointで見て、その後すぐにSunset Pointに移動しました。

6月中旬、朝7時すぎ

IMG_3243上から見るウォール街もすごい迫力。

ハイキングをしてる人たちも見えます。

IMG_4796

いざ、谷底へ出発!

IMG_4793

一周1.3マイル、2kmぐらいの短いコースですが高低差があります。標高差167m。行きで坂道を下り、帰りは登りになります。

左回りだとウォール街の方からいくコース。ウォール街の両サイドは高い崖に挟まれているので早朝、夕日前は日陰。せっかく早朝に行くなら右回り(時計回り)がおすすめ!早朝の美しい色の間に雷神のハンマーの方の景色を見て下り、最後にウォール街から上っていく。

IMG_3247柵があるのは最初だけ

65054BA3-CCC0-4CDA-A817-3F19D262FA76トレイルはこんな岩っぽい道

IMG_3270晴れた日の早朝は特におススメ!

IMG_4812

奥の方で写っている人。ハイキングコースなのに靴も履いてないし服装が不自然だなっと思っていたら

5026E83D-3665-460B-B241-A44418EC37F6やっぱり!

IMG_4817どっかのモデル?さんかなにかです

IMG_3260

雷神のハンマー (Thor’s Hammer)

IMG_4820ただ…晴れている早朝は角度によっては 逆光になる所もあります。

早朝でも雲がかかるとこんな感じに…IMG_4831この景色はもはや映画の世界

IMG_3268谷底に着くと、木の高さにびっくり。

IMG_3292

太陽の光を求めて伸びたようです

29AD4C2C-118F-497D-BECC-7C2B07EAAE10

谷底には結構 針葉樹が多い

IMG_4848谷底から見た上の景色、フードゥー。亡霊のように見えるというのもうなずける。

IMG_3320多くのトレイルは谷底で繋がっています。私達は他も行ってみたかったけどそこまで時間がなかったのでそのままウォール街の方へ
IMG_3331帰りの登り。階段を上がる
IMG_3333場所によってはアンテロープのような写真が撮れました。

IMG_3337光と影が美しくB9710201-1E26-47CB-AF08-C976E6842F44

人間なんてちっぽけだなと。どっかに潜り込んでいくような感覚。    IMG_3341

すんごい隙間を突き抜けて行くと

IMG_3344ようやく視界が開けて、見た事のある景色に。

IMG_3351人気のハイキングコースでも早朝だと人が少なくていい!

IMG_3271こちらの少女。色鉛筆でとても上手な絵を描いていました。

IMG_3275素敵な趣味ですね^^

.˖°˖☆˖°˖.日本ブログ村、ランキングに参加中↓↓ ポチっと応援よろしくお願いします!(/ ^ω^)/.˖°˖.˖°♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

♡♥♡良かったら、こちらもどうぞ!!♡♥ More Stories from Blogger☆☆

☆ レンタカー会社の比較なら↓こちらがおススメ‼^^ ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です