450kmを駆け巡る世界遺産!鳥肌が立った 美しい朝もやから野生動物まで。オリンピック国立公園、シアトル

IMG_3877オリンピック国立公園の最終日。Port Angelesから450km駆け巡り、シアトルまで戻りました。鳥肌がたった朝もやの湖、熱帯雨林のような森をハイキング。大量のエルクも見たよ~

今回オリンピック国立公園を回るルート。左回り。

76AFA488-C7D0-4BE1-8C1E-4E32E48AAF8Dホテルが全然開いてなかったので、まだPort Angelesにいます。1番北の町。

国立公園最終日は、450km (280mile) かけてシアトルに戻ります。この距離は大体 東京から京都ぐらい。

回ったところは、

③朝もやのレイククレセント(Lake Crescent)に導かれ、

④ホー・レインフォレスト(Hoh Rain Forest)でハイキング

⑤カラロック(Kalaloch)のビーチに立ち寄って、

⑥キノート・レインフォレスト(Quinault Rain Forest)は時間がなくて行けなかった…

Oympic NP..

③朝もやのレイククレセント(Lake Crescent)は、今まで行った国立公園の中で初めて鳥肌がたった所。昨日見た時よりはるかにすごかった。(昨日の湖は曇り空の夕方で、ぶっちゃけ普通の湖でした)

今日の湖は 写真ではうまく伝わらないけど、、、朝もやの中、天気も快晴で。

湖から蒸発されたような靄に太陽の光が入って、キラキラ輝いてて とても美しく圧巻でした。

寄る予定はなかったけど運転中、すごい景色が見えたので少しだけ立ち寄りました。私以外にも同じように吸い込まれるように車を止める人が他に何人もいました。

この湖は窒素濃度が低くてプランクトンが育たないから非常に高い透明度を保てるらしいです。湖の底もよく見えました。

行かれる場合は天気の良い日を選んでください!

IMG_3846

ちょうどカヤックしてる夫婦が絵になる。

CIMG2370↑写真の右下に湖の底の石(砂利?)写ってます。

レイククレセントからフリーウェイ101を海の方(西) に走ってると いつの間にか国立公園を出てます。

④ホー・レインフォレスト(Hoh Rain Forest)に行くためにUpper Hoh roadで曲がって、また公園に入ります。

IMG_3878

オリンピック国立公園は大きいのでここでまた入口ゲートを通ります。このゲートはホー・レインフォレストのみ行けます。

CIMG2374入ってすぐ綺麗な川を発見

CIMG2375最初にVisitor Centerに行って、トイレにも寄った。

CIMG2377すっごいハイキングの格好していったら、

”今からハイキングに行くの?私もさっき行ったけど30分もかからないぐらいの短いトレイルだったよ”っとワンピースを着た人から話しかけられました。

CIMG23782時にハイキング出発!

CIMG2379今日はホントにお天気が良い日でさいこー

CIMG2381夏だとここはものすんごい蚊がいるみたいだけど今回は全然いなかった。

*夏に行かれる場合は半袖は避けてね。蚊に刺されにくい シャカシャカしたタイプのパーカーとズボンが良いと思う。日本の蚊より大きくて刺されると痛いらしい。小さいサイズのムヒもあれば旅行には持って行った方が良いかも。

CIMG2382少し歩いてHall of Mossesの短い方のトレイルへ

CIMG2383途中に小川があるんだけど秋終わりから冬に銀シャケが卵を産んで、春ごろに卵からかえったばかりの魚が泳いでるのが見えるらしい。水もとても綺麗だった。

IMG_3860このトレイルはほんとに30分ぐらいで短いし、崖とかでもないので (夏だけ蚊の対策をすれば) 小さいお子さんやお年寄りでも大丈夫!

CIMG2384そのままSpruce Nature Trailにも行きました。

IMG_3853快晴の中で見る森の姿は神秘的に見えたんだけど、この後まだまだ行く所もあって時間がないからもう、戻ろうかな~とか考えてたら、

CIMG2386こんな綺麗な川を見つけた!!太陽の方を向くと分かりにくいけど、

IMG_3855まじでまじでこんな薄い水色の色で光り輝いてたよ

IMG_3854めちゃめちゃ綺麗な川だった!こんな色の川 初めて見たわ!

ここも是非天気のいい日に行ってください!天気が悪いとこんな色には見えないかもしれない。

*この綺麗な川はSpruce Nature Trailにありました。時間がないなら短い方のトレイル(Hall of Mosses)は省くべき。景色は似たようなもんやから。

駐車場を出てすぐ、人だかりができてたから私も車を止めて見てみたら、、、

IMG_3865沢山のエルクが気持ち良さそうにひなたぼっこしてる姿!癒されるわ~

CIMG2392

3:35PMに駐車場を出て40分後にフリーウェイ101に戻ってきて、さらに走ること40分ほど。

Kalaloch(カラロック)のビーチに着いたのが5時PM頃

巨大な流木が流れ着いてて、静かな波の音と子どものきゃあきゃあ はしゃいで遊んでる声が響き渡ってました。

CIMG2394私も子どもの時外で走り回って遊ぶおてんば娘だったので気持ち良く分かるw子どもはこんなとこで遊ぶのめっちゃおもろいと思う!

*ここの海沿いまで行く場合、満潮の時間をインフォメーションステーションでもらって行く時間も考えてください。波の荒い日は流木が危ないので海沿いは歩かない方がいいです。寒流なので夏でも風が冷たいかも。上着も一応持って行こう。

時間がないので滞在時間15分…せっかく天気もいいのに残念。

そこから⑥キノート・レインフォレスト(Quinault Rain Forest)のハイキングに行きたかったけどトレイルヘッドがどこか分からなかったし、時間もなくて行けなかった。。

ので、、その辺をまた15分ほどだけ散歩

このエリアは North shore road と South Shore road の2つの道があってなんとなくSouthの方に行きました。(多分行きたかったハイキングはNorthの道にあるレンジャーステーションから出てたっぽい)

IMG_3883なんかお店とかちょこちょこあったよ。

IMG_3889オリンピック国立公園を一周する予定ならこの辺に泊まれば便利だと思う。

Lake Quinault Lodge。ドアがちょうど開いて、水辺でほころんでるお客さんが見えます。

IMG_3891プールやと思ってたけど地図みたら位置的に湖っぽい。

ここからはフリーウェイ101、12、8、101、5で3時間ほどかけてシアトルに戻りました。

今晩の宿はAirbnbの一軒家の一室。長距離運転で疲れたー。オリンピック国立公園の最終日、せっかく天気良かったのに急ぎ足の観光で運転ばっかりでもったいなかったな。

皆様、ここはホテルが少ないのでホテルの予約はお早めに!!

.˖°˖☆˖°˖.日本ブログ村、ランキングに参加中↓↓ ポチっと応援よろしくお願いします!(/ ^ω^)/.˖°˖.˖°♡
にほんブログ村 海外生活ブログ ロサンゼルス情報へ

 

 

♡♥♡良かったら、こちらもどうぞ!!♡♥ More Stories from Blogger☆☆

☆ レンタカー会社の比較なら↓こちらがおススメ‼^^ ☆

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *